こんにちは。

健康運アップ手相鑑定士の清水瑞雪です。

腸内環境を整える食品は、発酵食品以外にもあります。

乳酸菌の餌となる、オリゴ糖です。

オリゴ糖は、ビフィズス菌を増やし腸内環境を整えるだけでなく、虫歯を予防したり、ミネラルの吸収促進したりいろいろな効果があります。

このオリゴ糖が、腸内で不足していると、発酵食品や乳酸菌を摂っても育たない可能性があります。

オリゴ糖のことは聞いたことがあるかもしれません。

最近は、お菓子などの乳酸菌やオリゴ糖など食品に入っているのをみかけますが、どうでしょう?

微妙な感じがしますが、

市販のサプリメントよりも、安く確実に摂りたい場合は天然の食品から摂った方がよさそうですね。

玉ねぎ、サトウキビ、キャベツ、ごぼう、アスパラガス、じゃがいも、ニンニク、とうもろこし、大豆、バナナ、味噌

などに含まれています。

玉ねぎ、キャベツ、バナナ、味噌は普段から摂りやすい食品ではないでしょうか。

外食やスーパーの惣菜食品が続くと、なかなか摂りにくいですね。

私もよくやっていた失敗がありますが、一品だけ摂り続けるよりもいろいろな食品からオリゴ糖を摂った方が良さそうです。