こんにちは、健康運アップ手相鑑定士の清水瑞雪です。

引き寄せ関係の本を読んだことありますか?

最近、瞑想・感謝関係の本を読んでいて思ったことがありました。

私も昔は引き寄せ関係の本を読み本気で信じてやっていました。(笑)

20冊ぐらいは読んだと思います。

また願いを紙書いたり、イメージしたりしていました。

願いが叶ったかというと、叶った願いもあれば叶わなかった願いもあります。

もちろん引き寄せの法則や関連の本を否定するつもりはありません。

中には引き寄せ本を読みうまくいった人もいると思います。

叶わなかった願いを思い出すと、やはり「自分本位な要求」が多かったことに気づきました。

これは私の過去の失敗談になりますが、ある引き寄せの本読み自己愛のためにわがままになっているところがありました。(自分本位)

結果としていろいろと求め過ぎていました。

例えば恋愛でも相手に求め過ぎてうまくいかなったりしたこともあります。

このような状態になるともちろん願いは叶うはずもありません。

何もかもうまくいかなくなり、ここでようやく感謝することの重要性に気づけました。

そこで、1日一回以上は感謝することにしました。

少し時間が空いた時にイメージの中でやっていました。(寝る前にもしています)

嫌いな人にも感謝をすると効果があるような気がします。

また不思議なことに、少しづつでも感謝することによって周りも変わっていきました。

まだまだ感謝が足りないと言われることが多いので、これをきっかけにして習慣になるまで、実行しようと思います。