こんにちは、健康運アップ手相鑑定士の清水瑞雪です。

今回は朝、バナナを食べて体の変化を感じましたので、シェアしたいと思います。

初めの2週間はお腹が大量のお通じが出やすい状態でした。

バナナダイエットをするとお通じが出やすいと聞いたことがありましたが、私もお通じが大量に出てきました。宿便かもしれません。お腹の中にこんなに残っていたとは自分でも驚きでした。便秘ではありませんでしたが、とにかく量はいつもよりは多かったです。

お通じの成分は食べたもので消化できなかった物や、水分や腸内細胞や毒素や胆汁などです。

上記のことを考えるとバナナは凄く腸内を綺麗にしてくます。

2つ目は一番効果を感じているのですが、ストレスが減った、怒りにくい、ほとんどイライラしなかったことです。いつもより穏やかな気分で過ごすことができました。

周りの人からも「穏やかな表情だね」と言われることが、おおくなりました。

いつもだったら怒ってしまうことも我慢できました。

これはトリプトファンを作るセロトニンという成分の影響かも知れません。

セロトニンは精神を落ち着かせる、リラックスさせる効果がありバナナには豊富に含まれています。

ガンの予防もあるようです。

そのほかにはマグネシウム、ビタミンC、ビタミンB群も含まれているようです。

私のいつもの朝食は卵かけごはんに、納豆、味噌汁でしたが、朝は手軽で簡単にバナナ一本でちょうど良いと思えるようになりました。

今はスーパーに行けば無農薬バナナを取り扱っているお店もあります。

いろいろな効果を感じているので、続けてみようと思います!