こんばんは!健康運アップ手相鑑定士の清水瑞雪です!

みなさんは、マスカケ線という手相を知ってますか?

知能線と感情線が一本に重なる線をマスカケ線と呼びます。

この手相は「珍しい」「天下を取る」という風に呼ばれていますが、意外とこの手相を持つ人は多いですね。

マスカケ線だからといって「私の手相は珍しい」「私の手相は変わっている」と言われても逆に私が困ります。(笑)

マスカケ線にも良いところ、悪いところがあります。

一例として「一点集中型」のような人が多いです。

一気にやる、必要なことだけをする、効率よく行動するといった感じです。

一か八かギャンブルのような生き方、考え方もします。

もちろん、普通に会社員として働かれている方もいます。

大胆な発想、変わっている人も多いかもしれません。

その反面、優秀な人も多いのも事実ですね。無から有を生んだり、専門的なことをして得意な分野で活躍されている人もいます。

予想ですが、ワクワクすることを追求したり、好きなことをして自分らしく生きた結果、自分のミッションや理念が見つかり生き生きとしているのかもしれませんね!

私も自分の理念に追求に取り組んでいきたいと思います。