こんばんは。🌠

少し前のことですが、セミナーで出会った女性の手相を見る機会がありました。悩みを聞くと夫・家族など人間関係で悩んでいるとのことでした。

関係する箇所を見ると薄くなって・線が途切れていました。薄くなっている線は運命線という線でこの2〜3年で夫との関係が冷え込んでしまったようです。線が途切れている・薄くなっているのは1〜2年分ぐらいなので自分の力でこの問題は解決できるだろうと思いました。

また手相には修行期間・停滞期が現れないこともあります。手相に現れるということはおそらく必要な気づき・学びがあると思います。

例えば辛く苦しい時期だが、実は本質的な強みを発揮していたなど出来事には意味があります。

振り返ると不眠症の経験も感謝ですね。この経験がなければ今はどうなっていたか?